お知らせ

3.232017

WordPress アップデート、ご注意ください

WordPressのアップデートによって、ホームページが壊れることがあります。
特に深刻なのは、サーバーでWordpressを動かすためのPHPという言語のプログラムの
バージョンアップをしないでWordpressだけアップデートした場合です。
この場合はほぼ復旧が難しいため、普段からバックアップをとっておかれてください。

現在Wordpress公式サイトが推奨しているPHPのバージョンは7ですが、
低いバージョンでしか動かないプラグインを入れたままPHPのバージョンを上げるのも危険です。

WordPressアップデート手順としては
1、プラグインをアップデートし、サポートが切れているプラグインはアンインストール
2、バックアップを取る
3、PHPのバージョンをひとつずつ上げて、サイトが動くことを確認する
  上げすぎて動かなくなったら戻す
4、Wordpressをアップデートする

UpdraftPlus という無料のプログラムで定期的に自動でバックアップをとっておかれると、
とりあえず直近まで復旧できます。
PHPのバージョンはご利用のサーバー会社の管理画面から変更することになります。

サポートが必要な方は有償になって恐縮ですが、
予防対策、アップデート対策を承ります。

過去の記事

  1. 4.192017

    ホームページへの攻撃が増えています

    工房ヒラムではお預かりしているホームページにはパスワードを破って侵入しようとする攻撃があった際、通知...

  2. 3.232017

    WordPress アップデート、ご注意ください

    Wordpressのアップデートによって、ホームページが壊れることがあります。

  3. 3.142017

    JetpackによるFB自動投稿の不具合

    JetpackでFB自動投稿させていたクライアント様から突然投稿ができなくなったという報告を受けまし...

ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ